★第6回勉強会「年金の離婚分割」

年金はテーマとしては初めてでした。しかも離婚分割ということで、参加者の皆さんは(自分の身に置き換えてなのか?)非常に興味津々でした。
講師は社労士試験勉強中のKさんでした。

「共済や基金は対象になる?」
「夫婦間で扶養の入替があるケースはどうなる?」
「3号分割した場合、合意分割は必ずしなくてはいけない?」
等、素朴な疑問から
「妻が離婚を繰り返しその都度分割請求する…今の女性だとありうる!(笑)」
「夫の年金を奪い、計画的にすぐに再婚するケースもあるのでは」
「内縁の妻と本当の妻両者から年金を奪われたら、たまったもんじゃない!」
「ある日突然、元妻から年金を奪われてしまうこともある!」
等、特に男性にとっては将来を案ずる意見が多数出ました。
やはり夫婦円満が1番でしょうか。(特に男性は)

離婚時みなし被保険者期間の取扱いや分割時のポイントについては、初めて知る内容も多く非常に勉強になりました。
年金制度も民主党のマニフェスト通りにいくのでしょうか?個人的には、この考え方もありだとは思います。ただ増税は気になりますが…

年金はその内容が非常に複雑でヘビーです。しかし今回は「離婚分割」に焦点を当てたことが非常に良かったと思います。
その分、離婚分割についていろいろ考え意見交換でき、効果的で印象に残る勉強会になったと思います。
また勉強会後の飲み会では、それぞれの仕事に対する悩みや価値観、意気込みといったものをざっくばらんに語り合え、大変有意義な時間を過ごせたと思います!

カウンター