★社労士会 労働紛争解決センター静岡

県社労士会はこのほど国からADR(裁判外紛争解決)機関の設置を認定されました!

民間機関では県内初だそうです。(ただ少しアクションが遅い気がしますが…)

 

ADRとは、Alternative Dispute Resolution の略で、裁判によらず紛争解決することをいいます。裁判では時間もコストもかかるため、最近ではこのADRが増えています。

当然、県社労士会のこの機関では労働紛争に関する事案が対象となります。「特定社労士」がADRの代理人になれます。

 

このような場を通じて社会貢献し、同時に社労士のステータスを上げていきたいものです。

 

こちらです!

http://www.sr-shizuoka.or.jp/adr/

 

 

カウンター